バイオハザード6 プレイ日記 第4回

2012.11.7|プレイ日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

どもです!とみこじ(@tomikojix)です |^・ω・)/
バイオハザード6」のプレイ日記第4回目です。

 

 

前回のあらすじ
突如現れた女性、シェリーに「世界を救うためにあなたの血をよこせ」と言われたジェイク。
答えはうやむやなまま、なんかいろんなやつらから襲われるので、ひとまず協力して脱出することに…。

 

 

さて、今回のステージは足場の悪そうな崩れたビル。
「ジュアヴォ(ゾンビっぽいやつ)」化したやつらがいっぱいうろうろしてやがります。
相変わらず照準を定めるのがヘタな私ながら、超序盤だけあって死なずに突破。
難易度が低いせいか、よく弾を落としてくれるのもありがたし!
…それだけ無駄弾も多いのは秘密(;・∀・)

 

 

「ラクショラクショー ピーピーピー♪」なんて口笛でも吹けちゃうくらいの余裕を感じていたのが一変、いきなりジュアヴォ兵士の1体が豹変!
なんか下半身から虫みたいな身体と羽が生えたー!
しかも上半身は逆さまにされて、扱いがちょっとかわいそう…。
体力はやたら高かったけど、動きは遅めだったおかげでなんとか撃破〜。
ま、まだ始まったばかりだしね!(←けっこうな無駄弾を消費)

 

 

怪しげな段差も二人で協力して突破。
ジェイクを足場にシェリーが高い段差へジャンプ!
その瞬間を撮影したらこんなことに…。
どう見てもシェリーがジェイクに膝蹴りをかましてますな。

 

 

最近までダークソウルをやっていたせいか、ビルの外のふちより先に行こうとしても自動で行けないようになっていて、落ちる事故がないのが新鮮!
これだけでもずいぶんぬるゲーだぜ〜…と思ったら、怪しげな足場で様子をうかがってたら床が抜けて落ちて死んだー( ノД`)
バカにしてゴメンナサイ。

 

 

本当は味方らしいのに、ジュアヴォ化していると思われて襲われてます。
ここみたいにいきなりイベント系のアクションエリアは視点が固定されるてやりづらい…。
その後ジュアヴォ兵士の群れをなんとか突破し、イベント発生〜。

 

 

いかにもボスっぽいシルエットきたでー。
機会っぽい感じもするけど、造形が全然分からない。

 

 

懐かしのタイラントっぽい敵が登場!
腕が機械化されていて、敵味方かまわずごらんの通り串刺し。

 

 

とうとう初ボス戦か!と身構えるも、ジェイクは逃走Σ( ̄Д ̄;)
立ち向かうだけが強さじゃないね!
その心意気や良し!

 

 

ただ逃げればいいだけなのに、あっさり捕まって串刺しにされちゃった、てへ(・ω<)♪

 

しばらくは追いかけまわされそうな予感を感じつつ次回へ続く〜

 

 

「バイオハザード6」プレイ日記第1回はコチラ!

 

前回「バイオハザード6」プレイ日記第3回はコチラ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

【送料無料】バイオハザード6 PS3版

【送料無料】バイオハザード6 PS3版
価格:6,780円(税込、送料別)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL