とびだせ どうぶつの森 プレイ日記 第10回

2012.11.14|どうぶつの森(不定期) プレイ日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

れっつ まったり すろーらいふ! とみこじ(@tomikojix)です |^・ω・)/

 

 

ニンテンドー3DSソフト「とびだせ どうぶつの森」プレイ日記 第10回達成!(とびだせ どうぶつの森 プレイ日記 第9回はコチラ!

 

前回のあらすじ
初の公共事業の石橋の投資を終え、着々と開発が進むカステポー村。
元村長コトブキのお誘いを受け、南の島へ旅立つのでした〜。

 

 

初の南の島へ出発〜!
いつの間にか、かっぺいの舟がモーター式になっとる!
前作までは手で漕いでいた気がしたんだけど…。
こつこつ稼いで、手漕ぎからモーターに買い替えたのね。

 

 

かっぺいの謎の歌を聞き終わると、南の島のメインと思われる建物に到着〜。
まわりはカッパばかり!
こちらのクーコさんは、ネットを利用したツアーや村への帰りの手配をしてくれます。
村長の名前は南の島まで轟いているご様子。
うむ、苦しゅうないヽ(´∀`)ノ

 

 

こちらはツアーで獲得したメダルを景品に交換してくるゲコさん。
ツアーもやってみたいと思いつつ、あまりいろんなことをやってしまうと、この日記と実際のプレイの進み具合に差が出てしまうので、今はツアー参加は控え中。
すごく欲しい景品もいまの所見当たらないしね。

 

 

小屋を出るとこんな感じ。
植物もヤシの木やハイビスカスなど、まさに南の島って感じ〜。
島自体はそんなに大きくなくて、1周するのに1分かからない程度。
村には無いフルーツも取り放題やー!

 

 

 

ウェットスーツをレンタルして身につければ、素潜りにも挑戦できますよ〜。
素潜り用の魚とかもいっぱいいるみたいで、全種類捕まえるのは長い道のりになりそう。

 

 

 

常夏なので、南の島専用の魚やムシ・夏にしかいない生き物もたくさんいます♪
サメとかも獲ったどー!

 

 

しかもこれが高く売れる!
ウハウハですわ〜。
南の島に行くには往復で1000ベルかかりますが、あっさりと元はとれちゃいます。
金策はもう南の島できまり!
深夜〜明け方はとくにレアな高額のムシが捕れるので、この時間にプレイできるなら、ぜひ南の島へゴー!

 

 

 

さて、南の島を満喫して帰宅するともう夜。
今までだと22時には閉まってしまっていた各店舗が…?

 

 

このとおり、夜でも開いてます!
条令で「眠らない村カステポー」にした効果はバツグン!
とはいえ、ほとんどのお店は24時には閉まってしまったけどね…。
でも物を売るのに一番活用する「R・パーカーズ」は26時(AM2時)までやってくれているので、じゅうぶん満足の条令です。

 

ほい、今回はここまで〜。
明日には建設中の石橋も完成するはず!
徐々に自分好みの村になりつつあるカステポー村。
次回へ続きます〜(*´ω`)っ

 

とびだせ どうぶつの森の発売前情報や購入時の注意点はコチラ!
とびだせ どうぶつの森 プレイ日記 第1回はコチラ!

とびだせ どうぶつの森 プレイ日記 第9回はコチラ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL