ゲーム用PCモニタ(ディスプレイ)を比較してみた

2013.4.14|ゲーミングPC

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

【2014年冬春更新版】

gamemonita01

 

古いPCモニタを親に譲ることになったので、新しいPCモニタを購入することにしました!
せっかくゲーム関連のブログをやっているので、ゲーミングPC用にゲームに特化したモニタを比較しながら、1週間ほど購入までに悩んだレポートを報告したいと思います。

 

DSC_0003

 

いろいろ調べたり、カタログを集めたりしてみると、けっこうゲーム用に開発されたモニタ(ディスプレイ)って最近はすごく多いんですね。
今使っている2008年モデルを購入した頃は、そんなに見かけなかった気がするんですが…。

 

ではさっそく私が購入を決断するまでに悩んだ候補を紹介&比較したいと思います。
主なポイントや、アクションゲームなどで重要な応答速度(ms)も記していきますので、良かったら参考にしてください。

 

 

BenQ
24型 LCDワイドモニタ ゲーミングディスプレイ XL2420T
BenQ 24型 LCDワイドモニタ XL2420Tポイント
・滑らかな動画表示を行う垂直リフレッシュレート120Hz駆動
・暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer機能
・元プロゲーマーが設定するFPSモードを搭載
・高速応答技術「AMA(Advanced Motion Accelerator)」を採用し、応答速度2msデータ
価格:オープン(実売価格33,000〜40,000円)
サイズ:24インチ(571(W)×516(H)mm)PinP(小窓機能):無し
スピーカー:なし
応答速度:2ms(オーバードライブ機能発動時) 

感想:Amazonや価格.comを見ると、一番評判が良かったのがコチラの「BenQ XL2420T」。
確かに、応答速度2msは早い!元プロゲーマーが開発に関わったFPSモードを搭載という、一瞬の動きが勝負を分けるFPSのゲームをやる人にはオススメしたいモニタといえます。
他には、いろんな操作を割り当てられるコントローラが付属ということですが、評判はイマイチなようでオマケ程度に考えるのが良さそう。

 

▶▶▶その他の詳細はコチラ

 

iiyama

120Hz駆動パネル搭載ゲーミング液晶ディスプレイ ProLite G2773HS
iiyama 27インチワイド液晶ディスプレイ LEDバックライト搭載 120Hz駆動パネル HDMIケーブル同梱モデル マーベルブラック PLG2773HS-GB1 E

 

ポイント
・120Hzのリフレッシュレートで映像を表示することより、残像感をより低減し、動きの速い映像をなめらかに表現可能
・高速応答速度1msで、残像感の少ない動画を表示
・WLEDバックライト搭載で水銀フリー、省エネ
・i-Style Color機能で、動画やゲームなど、表示するモードによって最適な画質を選択可能

 

データ
価格:オープン(実売価格27,000〜32,000円)
サイズ:27インチ(647(W)×454.5(H)×239(D)mm)

 

PinP(小窓機能):無し
スピーカー:有り
応答速度:1ms

 

感想:今回紹介するモニタのなかでは応答速度:1msはダントツの早さです!それに加えて27インチというサイズで120Hz駆動(画面がヌルヌルなめらかになるやつね)は、このiiyamaのG2773HSのみみたいです。
ゲーミングモニタで調べてみるとこの「G2773HS」と、上記のBenQの「XL2420T」がツートップで争っている感じですね。省エネの面から見てもこのモニタは一歩抜いている気がします。

 

▶▶▶その他の詳細はコチラ

 

三菱

マルチメディワイド液晶ディスプレイ MDT231WG

 

MITSUBISHI 23型マルチメディアワイド液晶ディスプレイ MDT231WG

 

ポイント
・業界初、速い動きを残像なしで映し出し、、入力表示遅延も最小限にする「MP ENGINE3」搭載
・ストリーミング動画などの輪郭をなめらかに表示
・120コマ(120Hz)の倍速補間と超解像技術で、動画“なめらか&クッキリ”
・映画やゲーム、写真など、映し出す映像コンテンツに合せて適切な画質を簡単に設定することができる

 

データ
価格:オープン(実売価格34,000〜38,000円)
サイズ:23インチ(619(W)×480(H)×283(D)mm)

 

PinP(小窓機能):有り
スピーカー:有り
応答速度:5.5ms

 

感想:まさにゲームに特化したモニタがこちらのMDT231WG。
120コマ(120Hz)の倍速補間は、残像がなくヌルヌル動画が動くイメージです。
ふたつの入力端子を使って2画面にできるのも魅力的!今私が使っているモニタも同様の機能(PinP)があって、だらだらレベルを上げながら小窓で撮りだめした番組を見たりできます。

 

▶▶▶その他の詳細はコチラ

 

EIZO(ナナオ)

エンターテインメント液晶モニター FORIS FS2333

 

ナナオ FORIS 23.0インチ TFTモニタ 1920x1080 DVI-D24ピンx1 D-Sub15ピンx1 HDMIx2 ブラック FS2333

 

ポイント
・ゲームや動画に強い、映像を再現する暗部視認性向上技術「Smart Insight」
・ぼやけ成分に対してのみ解像感を加えることができる「Smart Resolution」
・応答速度3.4msを可能にするオーバードライブ機能
・さまざまなシーンにベストマッチする7つのカラーモードをリモコンで操作可能

 

データ
価格:オープン(実売価格28,500〜30,000円)
サイズ:23インチ(545(W)×545(H)mm)

 

PinP(小窓機能):無し
スピーカー:有り
応答速度:3.4ms(オーバードライブ機能発動時)

 

感想:他と比べて圧倒的なポイントや性能があるわけではないですが、応答速度3.4msはかなり早いほうですし、ゲーミングPCに必要な機能を一通り揃えたうえでこの値段は、コストパフォーマンスは良いかと思います。国内の自社グループ生産なので、国産好きなら安心して使えそうです。

 

▶▶▶その他の詳細はコチラ

 

DELL(デル)

 

デル デジタルハイエンドシリーズ
U2913WM 29インチウルトラワイドモニタ

 

DELL

 

ポイント
・2,560 x 1,080のワイドフルHD解像度
・豊富な接続オプション
・生産性を向上させる最新機能を搭載
・29インチの迫力ある映像

 

データ
価格:49,980円
サイズ:29インチ(672.77 x 283.82 mm)

 

PinP(小窓機能):無し
スピーカー:なし
応答速度:8ms

 

感想:異形なサイズのモニタが出てきました!
こちらはゲーム用というものではないんですが、サイズが横長に大きくとられているので、パソコンゲームをする場合に画面を広く使ったり、ゲーム画面+ブラウザを同時に表示させたりなど、画面のカスタマイズが楽しめそうでした。

 

▶▶▶その他の詳細はコチラ

 

 

ということで、ざざっとゲームにオススメなPCモニタを紹介してみました。
どれも一長一短で「このモニタにあの機能だけ追加されれば決定的なのになぁ」と実機を見に行ったりして、1つに絞るのに1週間以上かかりました。
次回は実際私が購入したモニタを開封からレビューしたいと思います!

 

続きはコチラ >>PCモニタ(ディスプレイ) 三菱RDT272WX 開封&レビュー

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL