真・女神転生4 プレイ日記 第0回

2013.5.21|プレイ日記 真・女神転生4(完結)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

いよいよ発売が迫ってきました、「真・女神転生4」。
今回からこの真・女神転生4のプレイ日記を新シリーズとしてやっていきたいと思います!

 

megaten4-00

 

まずは発売前の第0回として、私とメガテンシリーズの思い出なんかを語らせて頂きます。
思い起こせば私とメガテンとの出会いは、初代「デジタルデビルストーリー 女神転生(ナムコ)」まで遡ります。

 

3253666695b193a6fed4668fb81c9050

 

ファミコン版女神転生の発売が、1987年9月11日。
私の誕生日が9月18日と近いこともあって、当時小学生だった私は誕生日プレゼントとして、このファミコン版女神転生を買ってもらいました。

 

なぜこのソフトを選んだのかまでは覚えていないのですが、学ランを着た主人公が戦うというシチュエーションあたりに惹かれたんじゃないかと思います。
当時流行っていた「聖闘士星矢」よりも、もっと前の作品の学ランで戦うストーリーの「風魔の小次郎」のほうが未だに好きですし。

 

megatensyosetu

 

女神転生の源流は小説版が最初で、出版日はファミコン版が発売される1年前の1986年。
私はファミコン版から入って、小説版を読んだのは数年後だった気がします。
ファミコン版で主人公ナカジマはかっこいいイメージだったのに、元の小説版では復讐のために悪魔を呼び出すという危ないキャラでびっくりしたのを覚えてます。
あとちょっぴりエロいですぜ〜うひひひ。

 

6800000101660

 

当時オートマッピング機能などなく、とても攻略本なしではクリアできそうもなかったので、この双葉社の「女神転生 必勝攻略法」という攻略本を買いました。
ネットで検索してこの表紙を見たとき「ああー!コレコレ!」と、さっきひっそり興奮しちゃいました(;゚∀゚)=3
この攻略本の挿絵で載っていたネコマタがすごくかわいくて、小学生ながらにドキドキしていた怪しい思い出があります。

 

4984995300078

 

その後、続編であるファミコン版女神転生2は買わなかったですが、スーパーファミコン版「真・女神転生」の1〜3+if、魔神転生、デビルサマナーシリーズ、ぺるそなシリーズをプレイしていくことになります。

 

o0800060012064365436

 

その後まさか「ぺるそなまがじん」にデザイナーとして関わることになったり、メガテンの記事のデザインをすることになるとは思いもよらなかったです(笑)。
そして今回この熱い想いをプレイ日記として綴ることにしました!
内容としては極端なストーリーのネタバレはせずに、主に悪魔(パーティ)の構成やシステム、キャラへのツッコミや感想なんかをメインにしていこうかと思います。

 

もし気が向いたらチラリと読んで頂ければ嬉しいです。
コメントなんかも大歓迎ですので、お気軽につぶやいていってくださいませ〜。
ではでは〜(。・ω・)ノ゙
※コメント欄は記事の一番下にあります。

 

 

次回 > 真・女神転生4  プレイ日記 第0回はコチラ!

 

 

 
真・女神転生IV  amazon

真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様

コメント一覧
  • おお、メガテンやペルソナに関わり深い人のプレイ日記とは!
    しかも極端なネタバレ無しだなんて!
    わたしは諸事情により発売日からしばらくはメガテン4はプレイできない・・・
    けど、どんな内容かスゴく気になる・・・という状況なので、非常に嬉しいです!
    期待させていただきます!


    2013年5月23日 01:35 | まっさん | このコメントに返信

  • >まっさんさま
    コメントありがとうございます~(∩´∀`)∩

    ゲームの面白さが伝わるような内容にがんばりますので、気が向いたらまたお越しください!
    早くプレイできるといいですね~


    2013年5月23日 06:23 | tomikoji | このコメントに返信

この記事にコメント

*

トラックバックURL