DARK SOULS 2(ダークソウル2)プレイ日記 第8回

2014.3.21|ダークソウル2(完結) プレイ日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

dakuso2-08

 

オッス!オラ亡者、とみこじ(@tomikojix) |^・ω・)/
PS3、Xbox 360ソフト「DARK SOULS 2(以下ダークソウル2)」のプレイ日記第8回目を元気に始めっぞ!
>ダークソウル2 プレイ日記 第7回はコチラ!

 

20140321162409

 

ハシゴの真ん中からこんばんは。
今回も引き続き「朽ちた巨人の森」を探索(攻略?)しますよー。
序盤の朽ちた巨人の森エリアだけで、この日記何回費やす事になるんだろうか…。

 

20140321162816

 

前回上から眺めて行きたくないなーという場所に来ました。
なんという亡者パラダイス☆
画像では見えないあんな場所やこんな場所まで亡者。
接近戦主流の二刀流の私としては、うまい具合に1体ずつおびき出してなんとか突破!
よく死なずに突破できたな…。

 

20140321163346

 

他のプレイヤーからの隠しエリアを示すナイスなメッセージ!
普通にプレイしてたら気付かなかったです…。
あの黒い爆発しそうな樽でなんとかしろと。

 

20140321163412

 

ドカーン!
ヒー!死ぬうううう!
どうしようか悩んでる最中に後ろから亡者が火炎壷を投下→樽に引火→隠し壁もろとも私もふっとぶ。
なんとか持ちこたえたその先には、篝火までのショートカットでした。

 

20140321164740

 

この城らしき場所から横に伸びていた洞窟を進むと、ケイルという変わった人と出会いました。
実はこの人に逢う直前、洞窟の中を巨大な岩が転がってきて、あやうくペシャンコに。
臆病な私が超慎重に進んでいたのが幸いして目の前をかすめる程度で済みました(一瞬の事で撮影できず)。

 

20140321164746

 

で、このケイルさんは地図を作るために、この国を探索しているそうです。
もしやマップでももらえるイベントかも!?と思ったんですが、とくにそんなこともなく。

 

20140321170323

 

ケイルさんの家がマデューラにあるということで、いったん引き返してやってきました。
本がでけええぇぇ!
朽ちた巨人の森→巨人…何か関係が?

 

20140321170816

 

ケイルさんが自宅の地下は危険だから行っちゃダメって言うんですが、そんなこと言われたら行きたくなるじゃないですかー。
で、ちょっと覗きに行くと…他のプレイヤーの死んだ跡に残る血痕だらけ。
しかもメッセージには骸骨注意報。
興味より恐怖が勝り撤収!
だってメイン装備の突剣って、前作では骸骨とすごい相性悪かったんですもの。

 

20140321181314

 

20140321181318

 

今回はやけにいろんな方と出会いますね。
こちらはトレジャーハンターのペイトさん。
この先の危険を教えてくれる良い人でした。

 

20140321190451

 

ジャンプしないと取れないお宝を発見。
絶妙に飛びづらい場所で6回もやり直しました。
失敗して落ちても死んだりはしないんですが、ぐるっと回ってこないと行けないため無駄に時間が…ぐぬぬぬ。

 

20140321185738

 

こんな細い足場での1対1。
展開的には熱いですが、相変わらず慎重な私は手前の広いところまで誘い出して戦うことに。

 

20140321185828

 

またまたこの臆病さが幸いして、あの亡者と戦うと後ろから追加で亡者が湧いてきて挟み撃ちになるという罠を回避!
あんな細い場所で戦ってたら、確実に死んでましたぜ…。

 

20140321185929

 

というところで、今回はここまで〜。
ヤバイ、一度もボスが出てこないまま、日記が10回を突破してしまうんじゃないかと心配になってきた…。
自分でも次回こそ期待!
ではでは〜(=´ー`)ノ
今回の死亡回数2、合計死亡回数17

 

次回>ダークソウル2 プレイ日記 第9回はコチラ!

 

 

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね〜。
※コメント欄は記事の最下層にあります

 

 

>ダークソウル2 プレイ日記 第1回はコチラ!
>ダークソウル2 プレイ日記 第7回はコチラ!

 

 

完結済み>とびだせどうぶつの森 プレイ日記はコチラ!
完結済み>真・女神転生4 プレイ日記はコチラ!
ストーリー完結済み>ポケモンXY プレイ日記はコチラ!

 

 

Teitterbanar

 

 

ダークソウルII 導きの書 amazon ¥1.575
ダークソウルII 導きの書

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL