ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記をほぼ毎日更新中! Twitterもやってます→@tomikojix

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

あつまれ どうぶつの森 プレイ日記 第63回 【あつ森】

モノ作り大好き・とみこじ村長(@tomikojix)です。
Nintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記 第63回目だなも!

初回>あつ森 プレイ日記 第1回はコチラ
前回>あつ森 プレイ日記 第62回はコチラ

まずは何はともあれ、こちらの報告が先でしょう!
前回のコワイ系住人厳選中、偶然見つけてしまったシリーズ通しての嫁“サブリナ”が我がカステポー島へやってきました!(コワイ系住人探しは中止)

いやー、本当に嬉しいですね〜。
不慣れな土地に実は幼馴染がいた〜みたいな。
amiiboカードを頼らずに偶然サブリナと再会できたけど、amazonの欲しいものリストに入れていたカードを削除しようとしたら、地味に値下がりしていて複雑な気分。
一番人気のジュンなんて3万の値をつけてるというのに。
みんなサブリナの価値を分かってないなぁ(ニヤニヤ

そんなサブリナとの生活は明日からが本番!
明日からいっぱい遊ぼうね〜。

さて今回はマップ中央のエリアを開発したいと思います。
ここは元から平坦で水場などもない開拓しやすい土地。
場所的に通りがかる機会が多いということで、交通の要な感じに仕上げてみます。
ついでにちらっと写っているホッケーの家まわりも開発していくとします。

まずは道のマイデザイン(頂き物)を敷いていきます。
どの道も斜めしないと繋がらない場所のため、斜めの表現を作りにくい島クリエイターの道は使いませんでした。
単調にならないように道をガタつかせて動きもだしていくのがポイント。
敷いてみた感じ高原っぽい方向性にしたほうが良さげかな。

ということで、道と芝生の境界にはおなじみの“まるたのくい”を大量配置して高原っぽい感じにします。
ただでさえ少ない木材がゴリゴリと減っていくぅ…。

でも実際配置してみると微妙。
森エリアなら巨大な木々があるおかげでこの量を配置しても今までは気にならなかったんですが、パーツが少ないここでは主張し過ぎてアウト…。
泣く泣くこの案はボツにして全部撤去しました。

次にチャレンジしたのが雑草敷き詰め作戦。
うまくいけば草原っぽく見える可能性あるし、逆に汚くてボツになる可能性もあります。
花畑はすでに他で作ってしまっているため採用しませんでした。
それにここは走って移動することが多いので、花を散らすのに気を使いたくもないし。
この写真の時点から現在三日ほど経過してますが、まだ雑草が育ちきってないので、現時点で成功してるかの判断はできていません。
次回以降にこちらは報告させて頂きますね。

今回に限ったことではないんですが、自分の景観づくりはメインで見せる場所よりチラ見えする場所にこだわって作っています。
上の写真でいえば、風力発電単体でみるとなんでこんな場所に唐突に設置してあるの?という感じですが、その高台から降りてホッケーの家を中心におくと先端だけがチラっと見えていい景観になるのです!
基本的に物陰から少し見えるのがいいので、低木や木々の合間などを利用すると表現しやすいです。

そんなことを意識しつつ交通の要・雑草(?)エリアに作ったホッケーの家まわりがこちら!
森の景観が多いこの島の中で物が少なく視界がひらけたこの景観は、スッキリしていて気持ちがいい〜。
ただ、手持ちの家具が少ないせいか、やってることは他の住人の家とあまり変わらないんですよね…。
ある意味島で統一されてるともいえなくはないんですが。
今後手に入る家具などで最終的に他と差別化していきたいです。

というところで今回はここまで〜。
明日からのサブリナとの生活楽しみだなぁ。
ではまた次回だなも〜(*´∀`)ノシ

次回>あつ森 プレイ日記 第64回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031