ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記をほぼ毎日更新中! Twitterもやってます→@tomikojix

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

あつまれ どうぶつの森 プレイ日記 第68回 【あつ森】

モノ作り大好き・とみこじ村長(@tomikojix)です。
Nintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記 第68回目だなも!

初回>あつ森 プレイ日記 第1回はコチラ
前回>あつ森 プレイ日記 第67回はコチラ

今回はハンナの家まわりを作っていきたいと思います。
まず最初に家の移設。
といっても橋に近すぎる今の家から1区画ほど左へずらすだけ。
これだけで5万ベルか…。
初めから橋の近くに家を建てなきゃよかったじゃん!と思うかもですが、以前はここに“やさお”の家があって、2軒並びだったのです。

移設も完了して家のまわりはだいぶ広くなりました。
島全体を村っぽくするというテーマがあったので、今まで使ったこなかった“ようふうのさく”というものを初めて配置。
デザイン的にもう2パターンくらいあればいいのになぁ。

で、実際配置してみたところ、今度は家と柵の距離が近い。
橋の両脇の凹んでいる地形を広げられたらいいのになぁ…。
ということで、

家に続き橋も移設!
しかもたった1マスずらすだけ。
撤去費用1万ベル、橋新設代約17万ベル。
どんどん貯金が削られていくぅ〜。
あ、ちなみに今週はずっとカブ価が2桁続きでまだ売り抜けてないです…。
金持ちになる日はくるのだろうか…。

橋もずっと木製だったものから、初めて石の橋にしてみました。
これは奥に見える柵の雰囲気と合わせるためです。

橋の撤去やら移設で数日かかり、ようやく開発の再開。
作り始めたのが眠れない深夜ということに加えて、雷が鳴り響く豪雨という状況だったので、とにかく写真が暗くて寒い…!
途中経過の写真が暗過ぎて何をしているのかよくわからなかったため泣く泣くカットで。

じゃーん!こちらが完成でーす!
…はい、この時点で深夜3時半。やっぱり暗い。
5時の日付変更タイミングで晴れるのを祈りつつ、いったんここで就寝しました。
おやすみなさい( ˘ω˘)

次の日はすっかり晴れたので、あらためて紹介させて頂きます。
庭の形は少し動きを出すためにL字型に、洋風な柵に合わせて少しだけアイアン系の家具を取り入れてみました。

右側はこんな感じ。
床まで石系を使うと街っぽい雰囲気になってしまうため、ここは木製のウッドデッキで自然な風合いも残しております。
本当は普通のガーデンチェアとかにしたいのに、いまだにベンチ系のレシピが手に入らないので、ブランコベンチで我慢。
今手元にあるもので色々駆使するのが楽しいともいえるので、これはこれでいいんですけどね〜。
ここは今後の家具次第で随時変わっていきそうな部分です。

石の橋との相性もバッチリですね。
少し気になるのは奥のキャンプサイトがある高台部分で、あのへんは今もイースターシリーズが配置されてるので、ぼちぼちイースター家具は撤去したほうがいいかなというところ。

本当はキャンプサイトまわりはイベント家具を飾っていこうかなと思っていたんですが、イースター以降とくに大きなイベントがなく放置されっぱなし。
今の島の景観だと、ここだけ違和感がすごいんですよね…。

というところで今回はここまで〜。
最近開発ばかり紹介していたので、次はどうぶつたちの触れ合いのほうを紹介できればと思います。
ではまた次回だなも〜(*´∀`)ノシ

次回>あつ森 プレイ日記 第69回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031