ハッピーホームデザイナー プレイ日記 第20回【どうぶつの森】

2015.9.13|ハッピーホームデザイナー プレイ日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

happy-20

 

れっつ まったり すろーらいふ! とみこじ(@tomikojix)です |^・ω・)/
ニンテンドー3Dソフト『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』のプレイ日記第20回目だなも!
前回>プレイ日記 第19回はコチラ!

 

DSCN0502

 

今回はちょっと番外編!
ハッピーホームデザイナーの攻略本を比較・レビューしたいと思います。
このネタのために全部買ってきたで…。
あくまで私個人の感想なので、参考程度にとどめてくださいね。
使いやすさ・読みやすさ(デザイン)・検索のしやすさ・独自のおもしろさ
を基準に5段階で評価してみます。
※各見開きの中身はぼかし処理を入れてあります。

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
かんぺきガイドブック (ファミ通の攻略本)
>詳細はコチラ!

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー かんぺきガイドブック (ファミ通の攻略本)

 

使いやすさ    ★★★★
読みやすさ    ★★★★★
検索のしやすさ  ★★★★
独自のおもしろさ ★★★★★

 

DSCN0507

 

まずはファミ通の攻略本から〜。
大量にあるデータをすっきりしたデザインでまとめていて、非常に読みやすいです。

 

とにかくうれしかったのが、各キャラ1人に1〜2点のレイアウト見本を大きく載せてくれていること!
作ったときのコンセプトなんかも書かれているので、読み物としてもたっぷり楽しめました。
検索のまとめページも見やすかったと思います。

 

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
ザ・コンプリートガイド
>詳細はコチラ!

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー ザ・コンプリートガイド

 

使いやすさ    ★★★★
読みやすさ    ★★★★
検索のしやすさ  ★★★
独自のおもしろさ ★★★★

 

DSCN0506

 

続いて電撃さんです。
各アイテムの画像は大きく載っていて好印象な反面、背景の飾りが少しにぎやか過ぎて文字が読みにくかった気がします。
読む対象が基本的に子供向けなので、これが大きく印象を損ねるということではないですよ〜。

 

この本の特徴は別冊の小冊子になっている「マイデザインガイドブック」!
作り方のレクチャーから、マイデザインの作例もQRコード付きで154パターン載っております。
各デザインは小さくてもいいので、もっとたくさん種類があったらなぁと思っちゃいました。
でも他の攻略本はここまで大量にマイデザインのサンプルを載せてないので、そこまで言うのは贅沢ですよね。

 

残念だったのが、場所によって検索一覧の文字の密度が高すぎて、それを使おうという気力が起きないことです…。
頻繁に使う検索項目じゃないので、気にしない気にしない!

 

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
超完全カタログ

>詳細はコチラ!

 

81MlsXFOjyL

 

使いやすさ    ★★★★
読みやすさ    ★★
検索のしやすさ  ★★★★★
独自のおもしろさ ★★

 

DSCN0505

 

次はニンドリさんでございます。
もはやどうぶつの森の攻略本ではおなじみの、ほぼ1冊まるまるカタログに特化している内容となっております。
とにかく検索が第一!という方にはオススメですが、逆にそれ以外のポイントがないのがもったいない感じです。
検索一覧にチェックマークをつける場所があるので、家具をコンプリートしたい人にはうれしいかも。

 

カタログ内の文字もすごく小さくて、ちょっと専門的な話ですが「文字組み」のバランスが悪いなぁという印象。
昔私も攻略本を作っていたので、こういうところがすごく気になってしまいました。

 

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
任天堂公式ガイドブック
>詳細はコチラ!

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー 任天堂公式ガイドブック

 

使いやすさ    ★★★
読みやすさ    ★★★
検索のしやすさ  ★★
独自のおもしろさ ★★

 

DSCN0504

 

最後に任天堂公式本となります。
他の攻略本は約500〜700ページの厚さを誇っているのに対し、この公式本は約240ページとかなりすっきりしております。
その代わり横のサイズを広げて(ほぼ正方形)、情報量が極端減るという自体は避けております。
子供が使うことを考えれば、ある意味これが正解なのかもと思ったり。

 

しかしそれ以外に特徴が全くないです…。
他の本はどれもページのはしに各項目のタグをつけて、少しでも検索性を高めようとしているのですが、この本にはそれがないので、目当てのものを探すのに他と比べると時間がかかります。
個人的には小学生以下向けかなと思いました。

 

 

ということで、ハッピーホームデザイナーの攻略本比較&レビューでした!
ざっとまとめると…
レイアウトの実例が見たい!→ファミ通
マイデザインの作例が見たい!→電撃
とにかく目当てのものを探したい!→ニンドリ
軽くて最低限の情報があればいい→公式
という感じでしょうか。
あとは各サイトなどで判断して頂ければ!

 

次回は通常通りの日記になります。
ではでは〜 |ω・`)ノ

 

 

コーディネートの感想など大歓迎!
コメント欄は記事の最下層にあります。
コメント欄のみの記入でも投稿できますので、お気軽に書き込んでくださいね〜。

 

 

次回>プレイ日記 第21回はコチラ!
初回>プレイ日記 第1回はコチラ!

 
>『とびだせどうぶつの森』プレイ日記はコチラ!

 

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL