ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 ドラクエビルダーズ2 」「ポケ森」のプレイ日記を随時更新中!

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

【DQB2】ドラクエビルダーズ2 プレイ日記 第38回

モノ作り大好き、とみこじ(@tomikojix)です!
PS4・Nintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2」の攻略プレイ日記 第38回目になります。
初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
前回>DQB2プレイ日記37回目はコチラ

シドーとの関係が修復できないまま、いよいよムーンブルク島の大総督アトラスとの決戦に突入!
相変わらずデカイ…けど、今回はこちらにも決戦兵器ミナデイン砲があります!

同時に襲ってくるザコもザコという次元ではなく、みんな中ボスクラスの強さ。
今までの総督戦はいつも余裕でボス戦としては物足りなかったんですが、今回は一気に難易度が跳ね上がりました…。

ある程度猛攻を耐えるとアトラスが怒り出して、巨大な棍棒を打ち下ろして衝撃波を放ってきます。
これを縄跳びの要領でジャンプして回避。

棍棒打ち下ろし攻撃のし過ぎでバテたところを、すかさずミナデイン砲を目に狙って発射!
これを繰り替えすことでなんとか撃破できました〜。
さらっと書いてますが敵の猛攻が激しくてめっちゃきつかったです…。

前回から吹っ切れてキャラが変わったアネッサがカワイイ。
最初のお堅い雰囲気よりこっちのほうがいいですね〜。

アトラスから奪い返した「はじまりの紋章」をロトのかがり火にはめ込むことで炎が輝きを取り戻し、これでハーゴン教団の支配からムーンブルクが解放されました!

しかし喜びたつみんなと裏腹に、主人公とシドーの溝はいまだ埋まらないままです。
最終的にハッピーエンドになるのかな…。

ムーンブルクの平和を祝う花火も素直に喜べないのが哀しい…。
花火はすごくキレイだったんですけどね。

そしてからっぽ島へ移住してくれる仲間集めタイム!
アネッサはもちろんのこと、シスターのミトなど数名が加入。
この日記ではほとんど出てないですが個人的にゼセルがお気に入りで、自分でも他のキャラと比べて印象が薄いのをよくネタにしていて、シリアスな展開が多かったムーンブルク編のほっこりキャラになってくれました。

ということで、これにてムーンブルク編はこれにて完結です。
こちらもたくさんの兵器や、城系のアイテムが手に入って充実した日々でした。

最後に作り上げたムーンブルク城をご覧ください。
ミナデイン砲の後ろまで拠点の範囲が広がってくれれば、そちらまで作り込みたかったんですが、罠を設置した出城の方に拠点が広がってしまったため、部屋の数はあまり増やせませんでした…。
城に関しては、からっぽ島でいつかリベンジできればなと思います。
ではまた次回〜(*´∀`)ノ

初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
次回>DQB2プレイ日記39回目はコチラ

>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記はコチラ
>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記の最終回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031