ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記をほぼ毎日更新中! Twitterもやってます→@tomikojix

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

あつまれ どうぶつの森 プレイ日記 第5回 【あつ森】

モノ作り大好き・とみこじ村長(@tomikojix)です。
Nintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記 第5回目だなも!

初回>あつ森 プレイ日記 第1回はコチラ
前回>あつ森 プレイ日記 第4回はコチラ

前回お伝えした通り、今回はマイルりょこうけんを使って、別の無人島に行ってみたいと思います。
受付のモーリーさんはシリーズ初登場キャラですね。
昔は船乗りのかっぺいが渡し船を出してくれていたんですが…彼はどうなったんだろう。

やっぱり向かう無人島は毎回ランダムで、二度と同じ場所には来られない素材集め専用のエリアみたいですね。
マルチでミニゲームをするなどの要素はなさそう。
さぁ、この無人島には何があるんだろう。

まずは昨日のリベンジ!
イケメンな私の顔を大変なことにしてくれたハチを華麗に捕まえることができました。
貴様は博物館行きじゃー!

私のカステポー島にはなかったヤシの木なんかも生えております。
こちらはしっかり収穫して、カステポー島の海岸にも植えてみます。

そしてこの無人島での一番の要素と思われる、新たな旅人との出会い!
今回出会ったのはトラのコユキちゃんでした。

ポケ森でよく見かけるので新鮮な感じはないですが最初の出会いということもありますし、もちろんスカウトしますよ〜。
こんな感じで住人を増やしていくんですね。

思ったより島の面積は小さいですが、地形の運が良ければ岩場が多く貴重な鉱石集めがけっこう捗ります。
鉱石はオノやスコップで岩を叩いて取るんですが、叩くたびに岩から身体が離れて空振りする可能性が高くなるので…
岩・自分・穴3つ
という陣形で叩くことが重要になります。
背後に堀った穴で主人公がつっかえることで、岩を叩いても後退しなくなります。
穴を3つ作るのは微妙に斜めにずれたりするので、その事故を防ぐための安全策。
これで連続で岩を叩くと8つ鉱石を出すことができるという、過去作ではおなじみのテクニックです。

住人のスカウトに味をしめた私は、このあとマイルをさらに使って2回も無人島に飛び、メープルとホッケーもスカウトに成功!
マイルのポイントって結局このチケットくらいしか大きな使い道がないので、この遊び方は間違ってないはず。
メープルが加入したのは嬉しいですね〜。

無人島でたっぷり楽しんだところで、自分の島に帰ってきました。
無人島を巡ったおかげで、たぬき商店建築の素材も大量に集まりました。
素材集めには住人たちも協力してくれましたよ〜。

たぬき商店の場所も自分で決められます。
自宅の近くが便利かなと思ったんですが、広場の近くにあったほうがバランスが良さそうだったので、広場のすぐ隣に決定。
さっそく明日には完成するとのことなので、次回の日記では店の様子もお伝えできそうです。

さらにフータの博物館建設のための虫魚化石集めも完了!
けっこうサクサクなので、もうちょっと条件が厳しくても良かったような気がしなくもないです。
カステポー島の発展スピードに村長の身体が追いつかない…。

今回の日記はこれで終わる予定だったんですが、つい先ほど島にタランチュラが出現したため急遽この戦いの模様をお伝えします。
昨夜は物陰からの不意打ちで瞬殺されたんですが、今回はバッチリ正面に対することができました。
じりじりとにじり寄る村長。
いっぽうのタランチュラはどっしりと動じぬ余裕の構え。

振り下ろした虫あみは見事空振り!
どうやら近過ぎてしまったようで、タランチュラの背後に振り下ろしてしまいました…。
逆にタランチュラにとっては勝手に自分の攻撃範囲に入ってきた獲物を逃すはずもなく、あえなく村長はワンパンで撃沈。
つ、次こそは捕まえてやるんだからねっ!

ということで今回はここまで〜。
明日もいろんな施設のオープンが待っているので楽しみ!
ではまただなも〜(*´∀`)ノシ

次回>あつ森 プレイ日記 第6回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031