ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記をほぼ毎日更新中! Twitterもやってます→@tomikojix

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

あつまれ どうぶつの森 プレイ日記 第104回 【あつ森】

伝説のインテリアコーディネイター、とみこじ村長(@tomikojix)です。
Nintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森【あつ森】」のプレイ日記 第104回目だなも!

初回>あつ森 プレイ日記 第1回はコチラ
前回>あつ森 プレイ日記 第103回はコチラ

amiiboカードでどうぶつたちを呼び出そうのコーナー。
第3回のお客様はまいこちゃん!
過去作では通信プレイをすると出てくる迷子キャラで、基本ぼっちプレイの私にはあまり縁がなかったキャラですね…。

通信でやりとりすると、お母さんが別のプレイヤーのほうに出現して、再び通信するとお母さんと再会できるという感じでした。
今作でも使えそうなネタだったんですが、出番がなかったですね…。

ではハッピーホームパラダイスのお時間。
いきなり家具作りに目覚めたニコが新レシピを引っさげての授業が始まりました。
これで“はしら”と“しきりカウンター”の機能が使えるようになりました!

少し前に使えるようになった仕切り壁って、パネルがただ配置されただけという感じだったんですが、“はしら”が加わることでぐっとリアルな感じになります。

“しきりカウンター”は圧迫感があって視界が悪くなる仕切り壁の代わりに使えそう。
どっちも痒いところに手が届く素敵アイテム!
次からさっそく使っちゃおう♪

さらに追加機能でハウスシェアができるようになりました。
写真の見映え的にも複数の住人がいたほうがリアルな感じがしますよね〜。
ちょうど同じハムスターのハムジが島にいたので、勧誘してきました。
でも初対面の人と同居ってなかなかすごい。
自分も今リアルの家の部屋が2つも空いてるので、誰かシェアしてくれないかな…一人寂しい。

ベースは以前作ったドンチャン宅を元に進めていきます。
外観も前回からいろいろいじってますが、特筆すべき部分はないです…。

内装はこんな感じになりました。
同居してる別荘というよりは、部屋のテーマである「映画スターにあこがれて」を延長したドンチャンの芸能事務所というイメージにしてみました。
ハムジはマネージャーみたいな。

部屋を広くした部分はドレスルームにして衣装などを管理するスペース、手前は接客用の応接エリアになります。
新要素の柱も仕切り壁と合わせてさっそく取り入れております。

では完成動画をご覧ください!

仕事を終えて事務所に戻ると念願のお取り寄せができるようになりました!
タクミライフで使用してきたアイテムを自分の島でも使えるようになる便利機能。
本島の作り込みもこれで幅が広がりますね〜(そっちを作り込む気力は今はないけど…)

欲しかったタンクを購入できた〜!
そ、それにしても高い…。
別荘の島で買うということはポキを消費して買うため、ベルの貯金が1000万以上持っていてもここではなんの役に立ちません…。
ほいほい買ってたらすぐ借金地獄でタクミに一生こき使われる人生に…。
カブみたいに稼げないのが痛いなぁ。

ということで今回はここまで〜。
また次回だなも〜(*´∀`)ノシ

次回>あつ森 プレイ日記 第105回はコチラ

カステポー島夢番地:DA-5294-3173-6742
ツクッターID:RA-3769-2964-0345

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね〜。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2021年11月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930