ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 ドラクエビルダーズ2 」「ポケ森」のプレイ日記を随時更新中!

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

【DQB2】ドラクエビルダーズ2 プレイ日記 第24回

モノ作り大好き、とみこじ(@tomikojix)です!
PS4・Nintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2」の攻略プレイ日記 第24回目になります。
初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
前回>DQB2プレイ日記23回目はコチラ

いきなりですが、前回からの続きでボスのメドーサボール戦の開始です!
前回手に入れた「みかがみのこて」で石化対策もバッチリ。

メドーサボールが放つ石化光線を「みかがみのこて」で跳ね返すと、メドーサボール自身が一定時間石化してしまい、その間が攻撃可能になります。
ただ、ボス戦とあってバトルに集中していたため、肝心のみかがみのこてで防御している写真を取り忘れてしまいました…。
けっこうカッコイイシーンだったのに…。

途中ザコなども呼び出してきますが、ゴルドンに乗った主人公の敵ではないです。
ゴルドンの操作が楽し過ぎる〜。

ある程度体力を減らすと、メドーサボールが分身してきます。
同時に石化光線を放ってくるので、本物を見分けないと苦戦するハメに…。
といっても見分けるのは簡単で、石化光線前のチャージしている色が「本物は今まで通りの白」「偽物は赤紫」なので、落ち着いて白の方に向けて防御すればOKです。

さらに終盤になると3体に分裂!
でもやることは一緒なので、特に脅威ということもなく…。

あとは作業的な感じで石化状態のメドーサボールのフルボコタイムでフィニッシュ!
最後にゴルドンへの想いとかを語って消滅するのかと思ってたんですが、何も言わずに消滅してしまいました。
それはそれでちょっと切なくてかわいそう。

ゴルドンが完全に力を取り戻す素材「はじまりの黄金」も無事取り返しました。
ヒババンゴ戦もそうでしたが、やっぱり今作のボス戦はだいぶ優しくなった気がしますね。
一緒に戦う仲間がいるせいかな?

これでペロの石化も回復できるみたいです。
ただ、ゴルドンのセリフがなんだか思わせぶりな気が…。

なんとゴルドンはペロの回復以外にもこの島全体のただの石になってしまった鉱石を復活させるため、この大地と一体化してしまうとのこと…。
そして力を使い酒場のゴルドン像に溶けていくと、大地が再び鉱石を取り戻しかつてのゴールドラッシュが再び始まりました!

心の残りなのが、回復したペロとペロをペロペロしたがっていたゴルドンが再会出来なかったこと…。
まぁ、あの若干ゴルドンがペロのストーカーになりかけていたから、これでよかったと言えなくもないけど…。

って、ゴルドン全然意識あるんかーい!
肉体がなくなっただけで、今後は酒場のゴルドン像に意識は残るみたいです。
これなら思ったよりも哀しい展開じゃないですね。
※文字がすごく読みづらいので、ゴルドンのセリフは拡大しております。

さて、本来の目的であった、からっぽ島への仲間集めタイムです。
ペロはもちろん、ペロの父のバーテンダー、ペロ好きのあらくれたちなどが移住を決断してくれました。
肉体を失ってまでペロを回復させたのに速攻で出て行ってしまうゴルドンが憐れ…。

あ、そこのところはやっぱりペロも気にかけているみたいで、結局は島に残ることになりました。
って、ことは今回仲間になるのはほぼ男だけ…(おばちゃんが1人仲間になったけど)

そこは空気が読めるゴルドン!
暖かくペロを送り出してくれました。
では改めてペロもからっぽ島の住人としてよろしくお願いします。
バニーガールが移住するとしないとではテンションが全然違いますしね〜(主に私の)

そして旅立ちの時。
見送りまで筋肉まみれなところがオッカムルらしいです。
さぁ、からっぽ島に帰りましょう!
ではまた次回〜(*´∀`)ノシ

初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
前回>DQB2プレイ日記25回目はコチラ

>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記はコチラ
>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記の最終回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2018年12月
« 1月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31