ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 ドラクエビルダーズ2 」「ポケ森」のプレイ日記を随時更新中!

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

【DQB2】ドラクエビルダーズ2 プレイ日記 第34回

モノ作り大好き、とみこじ(@tomikojix)です!
PS4・Nintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2」の攻略プレイ日記 第34回目になります。
初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
前回>DQB2プレイ日記33回目はコチラ

日記の更新ペースを少し落としたいのに、続きが気になって1日2回更新がいまだに続いております。
そんなわけで前回ラーの鏡が手に入ったので、いよいよ裏で暗躍している犯人探しタイムです。
リックやアネッサはセーフ!

裏切り者の話とは別に、ドキドキのシドーに使ってみると…なんと鏡に映らず…!?
破壊神の姿あたりが見えてくるのかと思いきや、姿が映らないというのは予想外。
ただ、鏡を向けたことでシドーが自分への不信感だと思ってしまい、お互いの関係が徐々に悪い方向へ…。

結局名前がある主要キャラは全員セーフで、名前のないモブキャラの兵士に使ったところモンスターの姿に!
これを撃破したことでいったん事件は解決したかに思えます。

しかしこの事件をきっかけに、シドーとは別の疑惑が住人たちとの間に生まれてしまいました。
このまますんなりと終わる感じじゃなさそうですね…。

前回偵察してきた情報を元に作ったバギバキュームの威力が凄まじい!
いままでやられ放題だった空からの攻撃も、バギバキュームでモンスターを全部たたき落としてそこを集団でフルボッコ。
わざわざ罠がある正面から攻めなきゃいいのにということは言っちゃいけませんよ。

飛行兵団のボス・スターキメラもさくっと撃沈。
残りはデーモン軍団を残すのみ…イメージだけだとどういう属性か特徴が見えてこないですよね。

間髪入れずにデーモン兵団が襲撃!
今までの流れ通り、トゲ・炎・風どれも効果なし。
さらに城壁や罠を破壊する攻撃までしてくるので、今まで以上に厄介。
イベントバトルだと終了後に住人が壊れた部分を修復してくれるのですが、ランダムで現れて攻撃してくる戦いでは戦闘の切り替わりがないため、壊れた部分はそのままで修復がすごく大変。

そんな襲撃の遭った夜、何者かの話し声が…。
ラーの鏡イベント後、アネッサに預けていたラーの鏡が密かに奪われハーゴン教団の手に渡ってしまったもよう。
ラーの鏡で映し出せるのはモンスターが化ていた場合であって、人間そのものが裏切っていたとしたら…まだ裏切り者は内部にいるということ!
そしてこの島のボスが巨神アトラスということも判明。

協力してくれているものの、ハーゴン教団を滅ぼすには躊躇しているアネッサが一番怪しいんですが、露骨にその描写が多いだけに逆にミスリードを誘ってるような気がしなくもない。
そうなると死に対して怯えているリックも怪しいし、ほかのキャラが実は…という展開もありそう。
結局何もわからない!

もう3回めなので、慣れきたこのパターン。
過去の2兵団同様に、敵への偵察と出城の強化を同時進行で進めていきます。
もう出城っていう面積じゃない気がする…。

モンスターに化て敵拠点に潜入した結果、デーモン兵団の弱点は冷気と判明。
その情報を元に新たな罠「ヒャドトラップ」を製作することになりました。
冷気が苦手というより、冷気で凍らせて動きを止めて攻撃するという感じかな?

ここで密かにアネッサの様子を伺っていたリックから裏切り者の犯人がアネッサだという情報が。
実はそう言って私を惑わす作戦かもと思ってしまう人間不信の私。
疑い過ぎなのかな…。
アネッサはけっこう好きなので、味方であって欲しいという気持ちもあるし…。

そんななかヒャドトラップを設置した新たな出城が完成!
罠や陣地強化ばかりに目がいってしまっている主人公に、シドーはさらに不信感を募らせていきます。
たしかにムーンブルク編ではあまりシドーの存在感が感じられてないような…。

ひとまずその話は置いておいて(←きっとこういう考えがよくない)、とにかくデーモン兵団を倒さねば!
画像では分かりづらいですが、ヒャドトラップの効果でいい感じに凍りつかせております。

それでも3兵団最後の戦いというだけあって、せっかく仕掛けた罠も強引に突破してくるほど敵の攻撃が凄まじい!
敵が大きいうえに数も多くて、攻撃を避けるのも大変。
というか、もうほとんど避けきれないので、ダメージを無視して攻撃しまくってます。

なんとか死なずに倒せましたが、今までで一番しんどい戦いでした。
そして3兵団の撃破ミッションはコンプリート!
これで残すは総督のアトラスのみなのかな。
でも裏切り者やシドーの件が全然片付いてないしで、まだまだムーンブルク編は続きそうな予感です。

最近ストーリーを追うばかりで、自分が作った部分を紹介する余裕がないので、最後にちらっとご紹介します。
ムーンブルク編は犠牲者が多く、死んだ仲間はそのまま放置されたままなため、緑が茂る墓地を作りました。
ビルダーの鐘がある部屋も玉座に次ぐ豪華さに。
というところで今回はここまで!
ではまた次回〜(*´∀`)ノシ

初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
次回>DQB2プレイ日記35回目はコチラ

>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記はコチラ
>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記の最終回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031