ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 ドラクエビルダーズ2 」「ポケ森」のプレイ日記を随時更新中!

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

【DQB2】ドラクエビルダーズ2 プレイ日記 第93回

モノ作り大好き、とみこじ(@tomikojix)です!
PS4・Nintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2」の攻略プレイ日記 第93回目(クリア後42回目)になります。
初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
前回>DQB2プレイ日記92回目はコチラ

最近私の作る建物は全部外装だけで、中身を全然作ってきませんでした…。
外装だけで力を使い果たしていたのと、屋根があるとどうでしも内装作業中の視点が悪く、作る気力が湧かなかったというのが主な理由です。
でも外面だけの男ではモテぬ!ということで、今回は和風の内装にチャレンジしてみます。
場所は前回作った武家屋敷。
なのですが、ここだと面積が狭すぎるので地下を掘りました。

はい、ドーン!と一気に広大な土地を手に入れましたぜ。
ちなみに最終的に奥行きはここから1.5倍広くなってます…。
狭い器では私の表現力は抑えきれませんでした(*´ω`*)

特にこれといってすごい作りではありませんが、王道の和風部屋を作りました。
屏風の絵は和風エリアをモノクロで保存したもの。
屏風に合いそうな画像なら緑の開拓地にいくらでもありますし。

窓。
はい、ここは地下なので当然窓の外は壁です。
それならば…

自ら景色を作るべし!
やりかたは日記83回で作った竹林とほぼ同じです。
緑のブロックライトで外の明るさを演出しつつ、自然に見えるように茂った葉でフタをして、さらに竹で覆い尽くし、最後におまけで松の木を植えました。
窓からほんの一部しか見えないですが、外の広がりを見せるために窓の外はけっこうな面積で作ってます。

そうして組み上がった窓付きの和室がコチラ。
もう少し窓は広くてもよかった気がしなくもないですが、それをするとこの部屋全部の調整が必要になってしまうため、今回はこれで完成ということで…。

さらにもう1部屋ぶん作りました。
外の景色は全く同じにならないように、少し変えております。

今回の作業で収穫だったのが、「竹」1ブロックを花瓶に見立てた生花。
竹の上に植物を乗せただけですが、いろんな組み合わせが可能なので、場所による使い分けができて楽しい!
上の写真は「竹・天」とトマトの組み合わせ。
トマトの実は支柱もセットでついてくるので、さらに見た目の変化が楽しめてオススメです。

ここまで作っても土地が余りまくり。
ちょっと広く作り過ぎたかなという気もしつつ、このあといろいろ作ったら全然大丈夫でした。

廊下も渋くかっこいい感じにできました。
左半分の部屋はネタ不足で、これを書いている現在空き部屋になっております…。
い、いつか作ります。

先日和風パックが配信されたわけですが、「ついたて」ってないですよね。
あると仕切りとか出来て便利なのに…。
そんなわけで作ってみました!が、やっぱり厚みの主張が激しいなぁ…。

さっき作った和室の反対側は大広間にしました。
冒頭で書きましたが、大広間にするには奥行きが全然足りなかったため大幅に拡張。
ちょっと悪趣味な殿様がいるイメージで、珍しく金ブロックを大量に使いました。

本当は一番奥の部分は巨大な屏風にしたかったんですが、そんなパーツはなくドット絵で作るセンスもないので、代わりに巨大水槽を作ることに。
ちょっと水族館パックらしくなってきたかも!
でもいざ水槽をがっつり作ってみると、水草の種類が1つしかなかったりいろいろと物足りなさを感じました。

リアルでアクアリウムを趣味でやっているので、これくら水草びっしりにしたいのにぃ!
ちなみにこの水槽は1年後コケだらけになって終了したのは秘密ダヨ♪

あとは飾りは追加して大広間の完成!
地下で人なんか誰も来やしないので、案内プレートを駆使して写真用に強引に配置。
それでもちょっと広すぎたせいで、人の物足りなさを感じますね…。

その物足りなさを補うために、さらに色々と飾りを追加しました。
畳の色なんかも変更しております。
両サイドに追加したロトのかがり火の火力が強過ぎて天井が燃えそう(笑)。

水槽内部も追加作りこみました。
植物や流木を追加しています。
個人的には水槽の出来よりも、手前の大広間の飾りの方がお気に入り。
入り口だけ少し分かりずらいですが、島に遊びに来た際は足を運んで頂ければと!

というところで、今回はここまで〜。
次回は再び舞台を遺跡エリアに移す予定です。
脳内ではどうするか決めているのですが、もしかしたら少し時間がかかる可能性がありますので、気長にお待ちくださいませ。
ではまた〜(*´∀`)ノシ

私のからっぽ島を掲示板で公開中!
IDは「cyUU5sQNMD」となっております。
興味がある方は実際にアクセスして歩いてみてくださいね〜!

初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
次回>DQB2プレイ日記94回目はコチラ

>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記はコチラ
>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記の最終回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

    • とうふじる
    • 2019年 4月 05日

    お久しぶりです、とみこじさん!竹ブロックを花瓶にするなんて思いつきもしませんでした!参考にさせていただきます(*・ω・)*_ _)ペコリ アクアリウム綺麗ですね!実際の方もとみこじさんのセンスが光ってます✿゚❀.(*´▽`*)❀.゚✿またからっぽ島遊びに行かせていただきますね( *´ω`* )

      • とみこじ
      • 2019年 4月 05日

      >とうふじるさま
      いつもコメントありがとうございます。
      竹の花瓶ですが、竹のパーツ自体が微妙に中心からズレているので、上に置く植物によって思いっきりズレが発生するので注意してくださいね…。
      引き続き建築も頑張りますヾ(*ΦωΦ)ノ

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930