ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 ポケモン剣盾」のプレイ日記をほぼ毎日更新中! Twitterもやってます→@tomikojix

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

【ポケモン剣盾】ポケモン ソード・シールド プレイ日記 第26回

ポケモンマスターになりきれない、とみこじ(@tomikojix)です。
ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』のプレイ日記、第26回目!
初回>プレイ日記 第0回目(特典紹介編)はコチラ
前回>プレイ日記 第25回目はコチラ

前回から引き続いて各スタジアムで暴れているダイマックスしたポケモンを、ジムリーダーたちといっしょに鎮めていっております。
はいはい〜って感じで流れ作業でまわっていたところ、地味に衝撃的な事件が…!
1つ片付くごとにジムリーダーのカードがもらえるんですが…。

しれっとオニオンの素顔が載ってる!
裏の説明文を読むと、思いっきり盗撮して撮った写真なんだけど大丈夫なのかな…。
でもこのカードくれたのはオニオン本人だからいいのか。
ショタ好きが喜びそうな1枚でした。

次はポプラおばあちゃんがいるアラベスクスタジアムへ。
そういえばジムリーダーはビートに替わっていたんでした。
しかも暴れているポケモンはすでにビートが片付けてしまったらしい。
フェアリーのピンクピンクジムリーダーやりおる…!

代わりにチャンピオンになった実力が知りたいと、ビートと勝負することに。

ふぬぅ…!
トレーナー戦で味方のポケモンが倒されたのっていつぶりだろう…。
勝負自体は余裕で勝ったんですが、ホップよりははるかに強敵でした。
ホップ、ライバル陥落の危機。

ビートは最初に会った頃に比べるとだいぶ丸くなりましたね〜。
ローズ委員長に捨てられてよかったんじゃないかな。
毎日ピンクまみれなのは大変かもですけど…。

最後はメロンさんがいるキルクススタジアムを片付けて終了。
お疲れさまでした!

へ?
そのポーズをとりたいのは私ですよ!
まさかのホップが褒められるとは。
少なくとも私が見てる部分ではそんなシーンは一度もなかったんですが…。

かつてローズ委員長が研究していたナックルスタジムの地下施設でようやくシーソーコンビに追いつきました。
そしてこのシルディの顔よ。
イラっとさせるだけならホップより遥か上ですな!

シーソーコンビは一般的に伝わっているガラルを救った英雄(勇者が剣と盾を使ってブラックナイトから守ったっていうやつ)の末裔とのことですが、実際の英雄は剣と盾を司るポケモンだった。
そのポケモン「ザシアン」「ザマゼンタ」の力でブラックナイトから解放したので、シーソーコンビの先祖は何もしてないじゃん!という新説に怒っているという感じみたいです。

メインストーリーの終盤でザシアン・ザマゼンタというポケモンの存在が明らかになったわけですが、それを信じることができないシーソーコンビは、ザシアン・ザマゼンタをダイマックス化させて暴れさせれば2体の存在を否定できるという理由で動いていたもよう。
でも各スタジアムでポケモンを暴れさせていた理由はなんなんだろう…。
また、私がおバカなせいでストーリーを理解できていないだけなのかもですが。

ソルディが奥でザシアンを暴れさせようとしているのを止めようと奥へ進みたいのですが、シルディと謎の取り巻きが邪魔してきたのでバトルでさっさと片付けることに。
とくにメンバーの代わり映えもなかったので、さくっと終了。
やっぱりビートが一番強かったな…。

というところで、今回はここまで〜。
次あたりでクリア後のサブストーリーは決着…するといいなぁ。
ではまた次回〜(*´∀`)ノシ

前回>プレイ日記 第25回目はコチラ
次回>プレイ日記 第27回目はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031