ゲームのプレイ日記などをメインに書いております。現在「 ドラクエビルダーズ2 」「ポケ森」のプレイ日記を随時更新中!

menu

とみこじ.com【ゲームプレイ日記】 

【DQB2】ドラクエビルダーズ2 プレイ日記 第42回

モノ作り大好き、とみこじ(@tomikojix)です!
PS4・Nintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2」の攻略プレイ日記 第42回目になります。
初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
前回>DQB2プレイ日記41回目はコチラ

前回超素敵な電気がビリビリしそうな「とみこじ王国のはた」を作ったのですが、それを見たシドーがいきなりディスってきました…。
いや、もちろんそうではなく、モノ作りとして大きく成長した主人公に、相反する破壊の力たるシドーが苦しみ始めます。

満を持して黒幕のハーゴンが登場!
ファミコン時代から知っているだけに、こうしてHD画質で動くハーゴンを見ただけでニヤニヤが止まらない!
同世代の方ならこの気持ちわかってくれますよね?

そして全て明かされるこの世界の真実。
シドーを目覚めさせるために呼び寄せられたビルダーの主人公、同じ船に拉致されて乗り合わせていたルル、偶然迷い込んだ船長…やはりこの3人以外はハーゴンが作り出した幻ということに!

ここはドラクエ2のお話ですね。
このハーゴンも生き返った実体ではなく、この世界にのみ生きられる存在らしいです。
他の住人と同じ幻の1つに過ぎないわけですね。

せっかく悩みに悩んで作ったピカ●ューの旗を、シドーに続いてハーゴンにまでボロくそに言われて凹む私。
ゴミ以下…(´;ω;`)
見てくださいよ、ハーゴンの後ろでのほほーんとした表情のあの旗を!

そこへ静かに忍び寄っていたおおきづちのしろじいがハーゴンへ攻撃!
ついでに衝撃の事実も飛び出しました。
しろじいがいにしえのビルダー!?
この世界を旅していると各地でよく耳にした「いにしえの伝説のビルダー」…それがしろじいだったとは!
そんなしろじいの攻撃は華麗に反撃されて、一瞬で消滅。
結局しろじいからは何も話を聞き出せないまま死んでしまいました…。

世界が消滅するのも時間の問題ということで、主人公たちには攻撃せずにハーゴンはシドーを連れて謎の空間へと消えて行きました。
破壊神シドーが復活すれば、当然現実の世界も破滅の危機に!

さらりと私の旗がディスられたことを掘り返してくるルル。
そ、その件はもういいから…。

しろじいが消滅した時に落としたと思われる「ビルダーのたましい」というものを手に入れました。
のちのち重要になってきそうな名前ですね。
ハーゴンが消えた空間の入り口がまだ残ってるということで、後を追うこと決意する主人公。
できれば頼もしい仲間も連れて行きたいところですが…。

こちらの住人たちは存在が消えかかっている!?
これではとても連れてはいけるはずもなく…。

いろんな仲間からはげましの声をもらうなか、拠点のサブクエストを放置していたマッシモから今は全然関係ない的外れなクエストを依頼。
この緊迫した空気のなか、つい笑っちゃいました。

みんなからの応援を励みに、いよいよ主人公は単身ハーゴンが消えた世界へ!
一人での行動はこのゲーム始まって以来かも。

いっぽうのシドーは何もない闇を彷徨っていました。
次々と襲ってくるモンスターはハーゴンの手によって送られた、破壊神を目覚めさせる生贄。

しかしそのモンスターたちの正体は、実は主人公やかつての仲間たちだった!
というハーゴンの精神攻撃。

自らの手で主人公を殺めてしまった衝撃でシドーの自我が消滅、そしていよいよ破壊神シドーが完全復活…!
というところで今回はここまで〜。
全然ビルドした作品を見せられなかった…。
ではまた次回〜(*´∀`)ノ

初回>DQB2プレイ日記1回目はコチラ
次回>DQB2プレイ日記43回目はコチラ

>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記はコチラ
>前作ドラクエビルダーズのプレイ日記の最終回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

にほんブログ村 ゲームブログへ

Twitter

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031